モズのひな鳥

モズのひな鳥


だいぶ引っ越しの片付けも終わり落ちついてきました。

少しずつ仕事をはじめていると、隣で小鳥がすごい勢いで泣いていることに気づいて、窓の外を見ると近所のネコちゃんが小鳥を捕まえてきたようで、必死に逃げようとしている小鳥を発見。
かわいそうなので、ネコちゃんから小鳥を奪い取り巣に返してあげたいけど、どこに巣があるのか。。。

ひとまず、ネコから遠いところに離してあげると、親鳥らしき鳥が迎えにきてくれていました。
まだ満足に飛ぶことができないひな鳥は小さな声で親鳥と会話をしているようなので、ひとまず安心かな。。。と。

翌朝、いつもよりも鳥の鳴き声が大きいことが気になって、昨日離したあたりの木を見ると、ひな鳥が木の上にとまって親鳥からエサをもらっているところを目撃。
これで巣に帰れなくても何とかなるのかな。。。と。

モズのひな鳥

モズのひな鳥

しばらくするともといた木から移動して、親鳥に誘導されるように裏山へ帰って行く姿を見てちょっと感動。

沢山の自然とともに生活するといろいろな出来事があるもんですね。


1971年群馬県生まれ。 すてきなご縁がありまして、2014年5月に熊本県阿蘇に移住。 東京での仕事はWebサイトや印刷物などのデザイン制作していましたが、移住後はパソコンでは作れないものも作ってみたい!と考えています。

コメントの投稿